« 血と骨 | トップページ | iPod買いましたの »

2005/05/23

父、帰る/あの子を探して

最近ドラクエイトばっかりやってますが、合間を縫ってちゃーんと
映画も見ております。えらい。

父、帰る

アンドレイ・ズビャギンツェフ 監督

うぁぁ!お父さん何者?KGB?あの箱の中身は何?誰と電話して
た?すっげー気になる!!気になる気になる。それが映画のテー
マじゃないってわかってるんだけど気になるんです~。
つーか!あのクソガキの憎たらしいこと憎たらしいこと。なんな
んだアイツは!飛び込めないくせに!お兄ちゃんももっと叱りな
さい!

あの子を探して

チャン・イーモウ監督

なんかね、いい映画だったんだろうけど、主人公があまりにも感
じ悪かったのと、お金へのすさまじい執着っぷりのおかげで感情
移入できませんでした。だって勝手にレンガ運んで金払え!って
言ってみたり、生徒からカツアゲまがいのことしたり、自分もチ
ョーク踏んだのにキーキー怒ってたり・・。コイツ鬼だぜ!って
かなり笑ってしまった。最後は素晴らしい結末になったから良か
ったけどね。あの先生も成長したようでホッとしました。
中国だけじゃなく、どこの国も貧富の差が激しいようでテレビなん
かで子供が働いているシーンを見ると本当に悲しくなります。み
んな平等に教育を受けられるようになるといいなと思いました。


あ、5月17日で25歳になりました。着々と大人の階段をのぼって
おります。そんな私は「シンデレラさ♪」。ふぅ。
えープレゼントはiPod(20Gでいいや)と~、Eamesのラウンジチェアと
かが違和感なく置けちゃうくらいの広い家が欲しいで~す。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67112/4245594

この記事へのトラックバック一覧です: 父、帰る/あの子を探して:

コメント

コメントを書く